TOC を基盤とした改善研修・経営改革を行う 飯塚革新コンサルティング

生産管理部門の改善技術入門

生産管理部門の改善技術入門

対象者  : 生産管理担当者、生産ラインのリーダー、スタッフ、管理者
研修期間 : 1日間 (標準 : 10:00 ~ 16:00 の5時間)

生産計画立案のための基礎技術と、生産管理のための基礎技術を学びます
生産計画立案を行うための技術と手順、生産管理を的確に行うための方法を、ゲームとケーススタディーにより解り易く学べる研修です。
生産管理者の悩みの種となる納期遅れを無くすための方法と、仕掛削減・リードタイム短縮を図るための仕組みを、「ゲームとケーススタディー」で学ぶ事が出来る、生産管理担当者必修の研修です。

研修カリキュラム

1.生産管理部門の機能
① 生産管理部門の目的
② なぜ納期は遅れるのか 「計画立案演習」
2.生産管理の機能
① 生産計画と生産管理の役目
② P-D-C-Aサイクルの正しい仕組み
3.仕掛削減とリードタイム短縮
① 生産ライン改善体験「生産シミュレーションゲーム

狙い

  • 「納期遅れ」が発生する生産のメカニズムを理解し、生産遅れを発生させない管理方法を学びます。
  • 納期遅れをゼロに近づける生産計画の立て方と、生産管理の方法を学びます。

特徴

  • はじめて生産計画・生産管理を学ぶ方でも、ゲームを通して体感することで、楽しく・解り易い学習方式を採用しています。
  • 生産管理を「確実で・楽に・早く」行う方法を、理論的に学びます。
  • 利益を最大にするためのスケジューリング方法と、その管理方法を学びます。

メールでお問い合わせはこちら
  • お問い合わせ

コンサルタントについて

著者の写真
IKC 代表: 飯塚 昇
TOC コンサルタント
TOC-ICO 認定資格 Jonah (思考プロセス) 取得
Copyright © 飯塚革新コンサルティング All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.